スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やまのぼり④

---前回までのあらすじ---
己の肉体の限界と死への恐怖に打ち勝ったウコン。
山は越えた。←山だけに←やかましいわwwwwww
一気に頂上へ駆け上がるのだった。
ついに感動(?)の完結編。
ススキ玉
綺麗なススキを横目に
上へ上へと登ります。
頂上まであと100mとのこと。
祠
途中で謎の祠を発見。
鎖で封印されている…だと…?
非常に怪しい。きっとなにかあるに違いありません。
僕の邪気眼が全力で共鳴しました。
頂上へ
そんなアホなことを考えているうちに
前方がに開けた場所が。
まさか…ついに…?
到達
いやほおぉおおおおおおおおおおおおう!!!!
見晴らし
頂上だぁああああああああああああ!!!
想像以上に長かった…もう軽はずみな気持ちで山には登りません。
っていうか
山では走りません。走ってはいけません。
やしろ
山頂にはなにやら神様が祭られておりました。
ありがたやありがたや。
命を救ってくださった(?)お礼と
就職祈願をかけてお参りさせていただきました。
いやほおおおう
ここでBGM 「Going The Distance 」


こうして ウコンの山への挑戦は終わった。
自分の愚かさ。
大自然の厳しさ。
生きるとはどういうことなのか。
私という人間はどれほどちっぽけな存在なのか。
山はウコンに多くの事を教えてくれた。
だがウコンの挑戦はこれで終わりではない。
日本には腐るほど山がある。
また中二病が発症してしまったとき。
彼はまた向かうだろう。
別の山へ。
生きるということは
挑戦するという事の連続であるのだから。
                         (藤岡弘探検隊ED風)





スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

途中の祠っぽいのはなんだったんだ!

No title

ロッキー(´・ω・`)w

あ、漫画アップしました!

月刊コミックニートで「またたび」というやつです!
よろしくお願いします!

絵が下手なのは目を瞑ってください(-ω-;)

No title

>>就活生さん

僕にも解りません…ただ僕の邪気眼が反応したので
闇の魔物が封印されているのかもしれません…

すみません…書いてて恥ずかしくなってきました///
あの祠は本当は古墳?か何かの跡らしいです。
本当にありがとうございました。

>>あたまさん

うわぁああああああい
おめでとうございます!
読みました///応援してます!
ゆっくりでいいので更新頑張ってくださいね。
続き楽しみにまってます///
プロフィール

ウコン

Author:ウコン
掃きだめブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。